ぎっくり腰 疲れ 無理な体勢

仕事での無理な体勢を続けたため


考えられる原因として二つあります。一つは職場での無理な体勢がです。美容師をしているのですが私は身長が152センチしかないのでシャンプーをする時にかなり無理な体勢になり、忙しい時には立て続けに3〜4人シャンプーをします。本当にきついです。腰全体が痺れたような感じになり何をしても治りません。身長をカバーしようと高いヒールを履いてみましたがそんなことをしても無理な体勢には変わりなく腰痛は治まりませんでした。二つ目の原因はベッドです。木製のフレームの上にマットレスではなくぺたんこになった布団を敷いているだけでした。毎朝、起きると身体中が痛くて快眠出来た事はありません。仕事中の腰のしびれを寝ている間に和らげたくても出来ませんでした。なので常に腰痛を抱えた状態でした。ある日、疲労がたまってとうとうぎっくり腰になってしまいました。朝目覚めて、洗顔をしようと軽く前かがみになった時に電流が流れてそこからは身動き出来なくなりました。しびれは足の先まで広がっていました。

整形外科で電気治療


腰痛もちになってからずっと通院していた病院で電気治療と針治療を中心に治して行こうと思います。そこの病院は腰痛に詳しい先生がいるので色々な治療を試して自分に合った治療法を見付ける事になりました。

 

今までは仕事の都合もあり、痛くなったらその場しのぎで電気治療をしていましたがこれからは出来るだけ通院して治療に専念するように先生にも言われました。ぎっくり腰は一度やるとまた繰返してしまうようなので時間がかかっても出来るだけ良い状態に近付けておく必要があるようです。

 

まだまだ美容師として働きたいので今の職場を退職して腰痛の原因になる事はやめるつもりです。布団も買い替えました。とても辛い決断でしたが長く美容師を続けるためには必要な休息期間だと思い退職する事にしました。私は電気と針治療をするとしばらくは腰が楽になるのでこの治療を気長に続ける事で腰痛も改善されると信じています。足にもまだしびれはありますが通院のお陰でかなりなくなりました。

関連する記事はこちら